Loading

BLOG

キャンプ用品を作ろう|冬山キャンプでのアイデア出し(前編)

地元同級生と再会

今回キャンプ用品を作るにあたって、
一緒にアイデアを練ってくれる仲間が増えました。

同じ保育園から一緒の地元同級生で、
二年ほど前から年中キャンプをしていると聞いて連絡を取りました。
実に8年ぶりの再会でした。
大人になってから会う彼は、たくましくなっていました笑

 

冬山キャンプでアイデアを出そう!

今回訪れたのは、愛知県犬山市のキャンプ場。
紅葉もおわり、周りは落ち葉。
昼間はまだ暖かいですが、夕方から一気に冷え込みます。

今回は同級生と同級生の友人2人と私の4人でキャンプです。

早速、テントを設営し昼ごはん
さすがキャンプ経験者は手際が良い!

凄く広いテントで、広々快適です。

お昼ごはんは同級生の特製ハンバーガー!

前日から仕込みをしてきてくれ、とっても美味しそうな匂い!
こういう事ができる男になりたいものです笑

前菜としてアボガドとサーモンのわさびマヨネーズ和えと、カットトマト

パテとベーコンにじっくり火を通す

出来上がりです。
アメリカンなハンバーガーで、ビールに良く合う!
自然の中でワイワイ美味しいものを食べる、最高の時間です。

アイデア出し

キャンプをしながら色々なアイデアがでてきました。

・寒い冬山ではテント設営に時間をかけていられません。
ペグとハンマーを同時にしまえるケースがあると楽かもしれない。

・寒い時期のキャンプ用品は鉄部分がとにかく冷たい!
鉄の部分をカバーするものがあればいいかもしれない。

・スキレットはメーカーによって持ち手のサイズがバラバラ。
メーカーごとに対応してもおもしろい。

・シェラカップも同様メーカーによって色々な持ち手の形状。
共通で脱着できるアイテムもあると便利

・椅子の手すりに取り付けられるドリンクホルダーが欲しい!

 

実際にキャンプをしてみて、リアルな意見や発見がありました。
今後、試作→実際に使ってみる→改良を重ねて、製品化していこうと思います。

また、「こんなのどうかな?」というアイデアがあればコメントもお待ちしております。

 

オンラインショップ

お問い合わせフォーム

 

後編はコチラ

LEATHACT

 

 

冬のゴルフもおしゃれにキメる!革のゴルフボールケース

キャンプ用品を作ろう|冬山キャンプでのアイデア出し(後編)

関連記事

  1. テンペスティ社:エルバマットの取扱い開始

    2015.11.13
  2. その道60年のベテランランドセル職人から受け継いだ道具

    2017.02.21
  3. お手入れで変わる財布への愛着!革の経年変化を見る

    2017.03.22
  4. 思い出の品を完全再現!!革のランプシェード

    2017.03.16
  5. 鞣し・なめしって何?

    2015.05.07
  6. 道具のお手入れ 革包丁編

    2017.02.17

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

PAGE TOP